その蜩の塒2

徒然なるままに日暮し、されど物欲は捨てられず、そのホコタテと闘う遊行日記。ある意味めんどくさいブログ。

マイナポイントアプリ

f:id:pc-input:20210622192848j:plain
f:id:pc-input:20210622192856j:plain
f:id:pc-input:20210622192852j:plain

 マイナポイントアプリをダウンロードして、パスワードを入力してマイナンバーカードを読み取り先へ進もうとしても、「NFCの起動に失敗しました」となり予約まで辿り着けません。

 そこでNFC reader tools  アプリなどをダウンロードしたりして、もがき苦しみます。あるいは、総務省のサイトにある「つまずきポイント」を一つずつ確認している人が多いと思います。

 そもそも肝心なことが書かれていないことが原因です。つまりアプリのストレージの権限がデフォルトだと「許可しない」になっているので、先に進めるはずがありません。

 またマイナンバーカードの読み取りにはコツがいります。カードを下に置き、スマホを上下する方が楽に読み取りできます。

 あとは、付与されるポイントの関連付けですが、区分と登録サービス名が合っていないと、リストにないことになってしまいます。例えば、上の画像では「プリペードカード+コジカ」では出てきません。区分が「電子マネー」だからです。どちらかというと、チャージの方が余計な買い物をしなくて済むのでオススメです。

 ちなみに、ポイントゲットは9月1日から9月末までです。

久々スシロー

 久々にスシロー大館店へ行ってきました。超混みでしたね。予約したのでそれほど待ちませんでしたけど、30分待ちになってました。

f:id:pc-input:20210621192933j:plain
f:id:pc-input:20210621192929j:plain

 左上;海鮮爆盛りマウンテン528円。いくら、とびこ、ホタテ、甘海老、カニ、ねぎトロ、生サーモンとてんこ盛り。食べ応えがありました。

 右上;一本釣り鰹食べ比べ638円。つけタレは別皿でした。たたきと中巻きの組み合わせですが、フライドガーリックがいい仕事してました。

 ところで、これらはレーンでは運ばれてこなくて店員が持ってくるんですが、注文履歴を確認するとまだ来てないのに「済」になってたので、店員に聞いたら「もう一度注文してください」とのことで再注文しました。そしたら後からもう1皿ずつ持ってきたんですが、もう来たからと返品したんですよ。でも会計の段階ではマウンテンと鰹が2皿ずつになってました。当然1皿ずつに打ち直してもらいましたが。。

 回転寿司は皿をスキャンするのが普通だと思ってましたが、相変わらず店員が皿の枚数を数えているんですね。くら寿司なんかは、皿が消えてしまっていますので、かえって不安なところがあります。なので、一応自分で合計金額を出しておいて、店側と合ってるかの確認をしておいた方がいいですよ。

 それともうひとつ、タッチパネルで注文したのは「かっぱ寿司」のように止まらず、しかもアナウンスが直前なものだから、取り損ねが生じたりします。やはり「すし江戸」のように、レーンとは別に中の店員に直注文して受け取る方式がいいですね。

 

PS;スシローの帰り、いとく樹海店で買物。20時を過ぎてましたので、駐車場がかなり暗かったです。そのためか、買い物カゴからパンを落下させたのに気付かず、帰宅してから分かりました。パンは、潰れるので上に置かれることが多いですが、ビニール袋ゆえ滑りやすいのでよく落ちます。今回に限ったことではありません。皆さんも気をつけてください。

北欧の杜レストラン

f:id:pc-input:20210621205536j:plain
f:id:pc-input:20210621205531j:plain

f:id:pc-input:20210621205518j:plain

 先月父の通院帰りにちょうどお昼だったので、北欧の杜レストランを利用しました。店内には「あまびえの皿」が展示してあったり、対面式じゃないテーブルになっていました。4月から阿仁合駅こぐま亭のシェフ麻木氏がこちらに移ったとのことで、メニューには「馬肉シチュー」も追加されていました。

f:id:pc-input:20210621205527j:plain
f:id:pc-input:20210621205523j:plain

 でも馬肉シチューは高いので、天ぷらうどんと味噌ラーメンを注文。さくっといただけました。

あゆっこ温泉泊

f:id:pc-input:20210621212530j:plain
f:id:pc-input:20210621212539j:plain
f:id:pc-input:20210621212534j:plain
f:id:pc-input:20210621212543j:plain

 3月のことですが、米内沢の「あゆっこ温泉」に泊まりました。夕食は間に合わず一泊朝食付きで6,600円でした。そのため夕食は併設のお食事処「萩亭」で上記のカレー他を注文しました。たしか3,300円でしたが、北秋田市の助成があるとかで800円の値引きがありました。

f:id:pc-input:20210621212546j:plain
f:id:pc-input:20210621212550j:plain

 朝食の方はこんな感じでした。温泉は、ナトリウム塩化物ー硫酸温泉で熱めでしたが、サウナの方は休止してました。理由は分かっていますが、ここに書くわけにいかないのでスルーします。夕、朝2回利用させていただきました。部屋の方は建物の軋み音が気になって熟睡はできませんでした。

新潟女池板場料理味生

f:id:pc-input:20210404201345j:plain
f:id:pc-input:20210404201342j:plain
f:id:pc-input:20210404201414j:plain
飲み物はサッポロ生、辛口麒麟山、にごり酒と変遷。

f:id:pc-input:20210404201350j:plain

お通し。

f:id:pc-input:20210404201354j:plain

焼鳥盛り合わせ。とても柔らかでした。
f:id:pc-input:20210404201359j:plain
f:id:pc-input:20210404201409j:plain
茶わん蒸しとバイ貝。

f:id:pc-input:20210404201405j:plain

刺身盛り合わせ。

f:id:pc-input:20210404201418j:plain

新潟の毛ガニは、北海道のと比べて甘いので、カニ酢をつける必要がないとのこと。

f:id:pc-input:20210404201338j:plain

〆は味生名物鉄火丼

 

ピザーラ宅配

 続新潟記事。コロナ対策で、できるだけ宅配、テイクアウト、ドライブスルー等を利用してました。

f:id:pc-input:20210404194423j:plain
f:id:pc-input:20210404194427j:plain

 お昼はピザーラの宅配。都会はいいですね。ウチはコンビニまで10kmはありますから。

新潟せきとり女池店ー名物鶏の半身揚げ

 新潟の記事が残っていました。引越しにつき、皿がなく画像がお見苦しい点をお詫び申し上げます。

f:id:pc-input:20210404191041j:plain

道の駅鳥海ふらっとのトイレ前にいた、猫の置物。
f:id:pc-input:20210404191046j:plain
f:id:pc-input:20210404191049j:plain

 ケンミンショーで紹介されていた「せきとり女池店」を目指すも、その手前にある「やきとり専門店田中」と勘違いしてました。

f:id:pc-input:20210404191054j:plain

今回はテイクアウトですが、店内でも飲食できます。

f:id:pc-input:20210404192407j:plain

メインは鶏の半身揚げ(カレー味)。価格は時価でしたが、千円×3でした。

f:id:pc-input:20210404191104j:plain

手羽先揚げ5本540円。食べるにはコツがいります。

f:id:pc-input:20210404191100j:plain

やきとり塩(鶏肉とレバーのミックス)。1本170円。

f:id:pc-input:20210404192411j:plain

f:id:pc-input:20210404192416j:plain

中華料理専門店からもテイクアウト。